雛人形辞典

雛人形辞典
2021年01月22日

雛人形は可愛いお子さまの健やかなご成長を見守るお守り。

京雛は京都の「伝統的工芸品」に指定された工芸品です
雛人形を選ぶ際には下記の点をしっかり見極めることが大切です。

・裏や後ろも含めて工芸品らしい精緻で繊細な造りをしている
・佇まいが美しい
・お好みのお顔が選べる
・お衣裳の配色センスや雰囲気といった感性が合う
・造形美が美しい
・雛人形の造りについての説明がある
・男雛・女雛の組み合わせを替えることができる
・雛人形単体で美しい

雛人形(ひな人形)を選ぶ前にしておくこと

◇飾ろうと思う場所の寸法を測ってからお店に行くと
イメージしやすいかと思います。
横幅、奥行き、高さを計ってからご来店ください。

◇大体の予算を決める
ついつい目移りして予算以上の雛人形を
見てしまいがちです。

ご両親様やご家族でよく相談し、
大体の予算を決めてからお店に行くことが
効率よく雛人形選びをしていただく秘訣です。

 

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

 

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。