ホーム > ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

小春日和の京都からお届けします。* 雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で

ながらくのご無沙汰でございます。

季節はすっかり秋。
ついこないだお正月でしたよね、皆さん。
いつの間にか今年も紅葉の季節を迎えています。

今日の京都は朝から快晴の気持ちのいいお天気。
車で出町柳まで行ってきましたけど、出町橋から見た上流の
景色が最高でした。

と言いながらこの写真は北大路橋あたりの鴨川ですけど、、、汗

鴨川紅葉

最近の女将はインスタグラムとやらに振り回され
慣れない写真撮影やらキャプションやらと悪戦苦闘しております笑

詩人やエッセイストみたいなキャプション書いてはる人いますけど
女将には無理!

まるで写真解説者の様相、、、笑

さて工房では、ご予約いただいたお雛さまの製作に
励んでおります。

「遠慮せんかてあんたの気に入ったお雛さまにしたらええんよ!
なぁ、○○ちゃん。。。」

今年も微笑ましい「じいじ、ばあば心」を目の当たりにし、
ほんわかあったかいお気持ちをいただき、
幸せ満開の女将とうちのお雛さまたちです。

さぁ、これからいよいよ慌ただしくなってきます。

今年も京ひな人形工房の女将のブログで
ほっこりなごんでおくれやす!
(インスタグラムも見てね!)

 

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で

ご来店前に事前のご予約をお願いしております。


11月末日までは、
ご来店いただく際、

事前に(できましたら2,3日前までに)お電話でのご予約をお願いしております。

(不定休させていただく場合もあります。)

基本的に水・土・日・祝日は定休日とさせていただいておりますが、

承れる場合もございますのでご相談ください。

お手数をおかけしますが

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

Tel:075-441-8333

営業時間:午前10時より午後6時

ご遠方のお客さまへ

「京都で作って京都で売る」を守る。

というブログを更新しました。

お客様へのお願い

onegai

当工房では、毎年心を痛めていることがあります。

それは、お客様のご希望の日におひな様をお届けできないということです。

おひな様は1月に集中的に売れるので、対応にてんてこまいとなり、ご希望に添えないことが多くなるのです。
うちのお客様は、何度もご来店いただいて、思い入れを持っておひな様選びをされる方がほとんどなのですが、そうやってせっかくお気に入りのおひなさまに巡り会っていただきましても、ご希望の日にお届けできないのがいつも心苦しく、申し訳ない気持ちで一杯になります。

また、お届けを希望される日時が重なることが多いというのも、ご迷惑をおかけする原因のひとつ。3月3日までがひな人形を飾る時期(本当は根拠のないことなのですが)ということで、1月末から2月初旬のお届けを希望される方が多く、また、お日柄を気にされる方もいらっしゃるので、どうしても同じ日に集中しがちなのです。

当工房では、大量に作って発送するというやり方ではなく、ご注文いただいたお人形をひとつずつ丁寧に手作りしてお届けしますので、一度にたくさんのご注文に対応できず、お断りさせていただくこともございます。

そこで、お願いなのですが、
納得のゆくおひな様をお作りする時間を頂戴して、お客様にご満足いただけるおひな様をお届けするために、事情をお察しいただきまして、一日も早いご来店をお待ち申し上げております。

たくみ人形 店主

*ひな人形は節分を過ぎたら飾っていただいて、少しでも長く家族の皆様と共に楽しんでもらえればと思います。因に、3月3日を過ぎたらすぐ片付けないと駄目というのは根拠のないことで、長く飾って楽しんでいただいても構いません。

ご来店いただく前に、「美しい佇まいを作る」と「京ひな人形へのこだわり」のページをお読みください。

 

日々、お客さまとの出会いを楽しむ女将です。


ご来店いただくお客様へ、、、

大胆かつ、思い切ったお願いがあります。


工房のホームページにあります、

お雛さまの美しい佇まいを作る」と「京ひな人形へのこだわり

のページを必ずご一読いただいてからご来店いただきたく、


と申しますか、、、


「必ず隅から隅までご一読いただいてからしかご来店いただけません。」


(うわぁー、思い切って言うてしもた(^-^;)

という、大胆なお願いをする理由。


毎年、

「毎週、何軒もお人形屋さん巡りして、疲れてしもた~」

「もう、何を基準にして雛人形を選んだらいいのか、わからへん、、」

というお客様のお声を耳にすることが多く、

雛人形選びが難行苦行になってしまっているという現実。


お嬢ちゃんのせっかくの初節句をお祝いするお雛さま選びなんですから、

もっと楽しく効率よく、

雛人形選びをしていただくために、

あえて思い切ったお願いをさせていただきます。


「隅から隅までご一読いただいてからしかご来店いただけません。」


必ず「雛人形の選び方」の参考にしていただけますよ!!


どうか、「お雛さま選びも楽しい思い出になりますように。。。」

 

 

お客さまからいただいたお手紙を更新しました。

お手紙はこちらをごらんください。

2019年度のお雛さまのご予約は、9月1日(土)より承ります。

ご注文いただいたお雛さまをひとつずつ丁寧に手作りしてお届けするため、

お時間をいただきます。

どうか、早めのご来店をお待ちしております。

 

西陣 今宮神社さんに初詣。



お正月の二日の日、今年も今宮さんに初詣。

西陣の氏神さんです。

 

初詣

 

戌年の大きな絵馬がお出迎え。

 

 

2018年、新しい年の始まりです。



平成30年、

皆さま、あけましておめでとうございます。



初詣


ご来光です!

あまりの神々しさに、

「今年も一年、家族が健康で暮らせますように。。。」

と、思わず合掌。



毎年思う。

大晦日という日は特別で、年末最後の一日を

一年を振り返る余裕もなく、

出来る限り時間を惜しみながら慌ただしく過ごす。



そして今年も十二坊さんの除夜の鐘に心洗われ、

厳かに新年を迎えることができました。

いつものことがいつも通りに出来るしあわせ。




「今年もたくさんのお客さまの笑顔にお会いできますように、、、」

 

新年は4日(木)より営業いたします。

ご家族皆さまでのご来店をお待ちしております。

 

 

控えめなんですの。。。




たくみ人形の看板、新調いたしました。

って、言うても「看板ありましたっけ?」と思われるお客さまも多いはず。



控えめな私たちは、看板も控えめなんですのよ、ほほほ。



それでは、お披露目いたしましょう~~

じゃ~~ん!(曇っててみにくい、、、)



看板



木製の先代から、アイアン製のつわものにバトンタッチ。

これで、台風が来ようが槍が降ろうがびくともしませんぞ。

先代、お疲れさまでごぜーやした!<(_ _)>