工房便り

西陣からの便り
2011年03月07日

先日おひなさまをお届けした村上開新堂様。

京都で一番古いと言われる、老舗の洋菓子屋さんです。

P1000566 

扉を開けると、昔のままのレトロな店内の光景が、

タイムスリップしたかのようにいきなり現れるんですよ。

「何やろ、この懐かしさは・・・」と思いながらしばらく

佇んでしまいました。

よくぞ、建て替えられずに残してこられたものです。

(維持されるのは大変なことやと思います。)

実はM様、先代の時からご贔屓にしてもろてるんです。

今回は奥様のおひなさまをお作りさせてもらいました。

P1000562

お人柄のようわかる、笑顔の素敵なご夫婦です。

うちと同じで、ご家族だけでお菓子を手作りしたはるん

ですよ。

池波正太郎さんも大好物の、有名な好事福盧(こうずぶくろ)

をいただいて帰りました。

P1000570

P1000574

さっぱりとした懐かしい味の「おみかんのぜりー」です。

ご夫婦のお人柄を表す、優しい味がしました。

手作りのお品もんって、やっぱり作り手の心がそのまま

作品の中に現れますよね~

改めてそんな思いを再確認した一日でした。

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年03月04日

寒の戻りで寒さが身にしみます。

今日は早速おひなさまを仕舞われている

お家も多いんではないでしょうか?

「あせって仕舞うてくれはらんかて、あったこうて、

からっと晴れた日に仕舞ってくださいね。

心配しはらんでも、お嫁に行き遅れはりませんしね~」

とお話ししてもやっぱり「行き遅れる伝説」は

根強いです(笑)

さて昨日、いつもお世話になってる漆器屋さんの

Oさんが、お友達8人とご一緒に「女だけの日帰り修学旅行」で

店に立ち寄ってくださいました。

P1000576

おひなさま三昧の一日を満喫されたようです。

Oさんは京都の楽しみ方をとてもよくお勉強されていて

お店のお休みの日には、お寺やら神社やらおいしいもんの

お店を巡ってはご自分だけのとっておきのルートを

見つけて、いきいきと楽しんだはります。

今回も、お友達を喜ばせようと一生懸命。

そのために自分の足で下調べしはるんです。

心を尽くす、とはこういうことですね・・・

6月には、新緑のきれいなええとこに

お誘いいただいてるんですよ (うふふ 楽しみ・・・)

「Oさん、添乗員さん出来ますわ!」というと

「6月には又、宏美さん(私です)のためにベストを

尽くします(笑)」

というお返事が返ってきました。

いつもおんぶにだっこで、ほんまにすみません。。。

今日から工房では、おひなさまに一旦お休みいただき

五月人形との展示替えを行っています。

10日頃からは「五月人形工房直販会」が開催できる

予定でおりますので、お入用のみなさま、

今しばらくお待ちくださいませ。

(もう少し早くなるかも…です。)

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年03月02日

おかげさまで、今年もたくさんのお客様との新しいご縁を

いただくことができました。

例年になく寒かった今年の冬は、吹雪いたり、みぞれが

降ったりする日も多く、赤ちゃんと一緒のご来店はさぞ

勇気のいるご判断やったと思います。

にもかかわらず、

「やっぱり思い切って来てよかったです。」

とか、

「あんまりきれいやし、実際に自分の目で見て

みたかったんです。」

とか言うていただくと只々「ありがたいことやなぁ~」

と、頭の下がる思いでいっぱいになりました。

実はまだこれからお届けさせていただくお客様も

いらっしゃるんですよ・・・ほんまにお待たせしてすみません!

「旧暦でお祝いするからゆっくり作ってくれはったら

いいですよ。」

というお言葉に甘えさせてもろて・・・たくみのおひなさまは

幸せもんです。

明日はひなまつり。

日本中のおひなさまのハレの日です。

うちのおひなさま達も今頃、それぞれのお家の特等席で

おすまししたはるんやろなぁ・・・きっと!

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年01月25日

毎年、雛人形をご注文いただく時期は

一年で一番寒い季節です。

それにしても、今年の寒さはこたえます。

京都は底冷えに雪、毎日が冷蔵庫です。(笑)

吹雪く中を赤ちゃん連れでご来店いただくと

ほんまに頭が下がります。

風邪ひかさはらへんように、くれぐれも

気つけてあげてくださいね!

この前千本釈迦堂さんの中を歩いていると、

「阿亀桜(おかめざくら)」の花芽を見つけて

「こんな寒い間でも、春を迎える準備をしてるんやなぁ~」

と改めて感動してしまいました。

そう言うたら、ちょっとずつ、日が暮れるのんが

遅なってますもんね・・・

この前まで5時いうたら暗なってましたけど

いつのまにやら、まだ明るいですもん。

さて、今年もたくさんのお客様にご来店いただき

たくさんのご家族の絆を目の当たりにし、

親が子を愛おしいと思うお気持ち、

子が親を思いやるお気持ち、に感動させていただいて

います。

「たくみさんのホームページ、すみからすみまで

全部読んできました!」

と、うちのホームページを全てプリントしてお持ちいただく

お客様もいらっしゃいます。

ありがたいことです!!

この先ずっと長い間、お嬢ちゃんのお守りにしていただく

雛人形ですから、お作りするわたしたちの「こだわりや思い」

をお客様にしっかりお伝えしたい!という思いで書かせて

いただいています。

「雛人形って、どれでも一緒やん!」

「どこが違うのか、わからへんわ。」

と思ってるあなたも、ご来店いただく前に、

ぜひ お読みくださいね!

(重たいねん、とか言ってる人は、いませんかぁ~笑)

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で

西陣からの便り
2011年01月07日

今日の京都は朝から時雨空。

さっきはみぞれが降ってました。

冷えますねぇ~

さて、工房では今、「雛人形工房直販会」

を行っております。

3月3日まで無休です。

ご予約いただきましたおひなさまをひとつひとつ丁寧に

お誂えしてお届けさせていただきます。

みなさまお揃いでお越しくださいませ!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年01月07日

「今日は 何の日?」

「七草粥を食べる日!」

正解です!

「なんで七草粥食べるん?」

「人日の節句やし・・・」

大正解です!!

人日の節句(1月7日)上巳の節句(3月3日)

端午の節句(5月5日)七夕の節句(7月7日)に

重陽の節句(9月9日)と一年には

五回のお節句があります。

簡単に言いますと、

その季節に即した食べ物を食べたりお供えしたりして

季節の変わり目の邪気を払って

無病息災を願う日、ということでしょうか・・・

古くは万葉集にもそういった記述があるということ

ですから、日本人の奥の深さを実感しますよね~

今日は心して「七草粥」を食してくださいね(笑)

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年01月05日

今日から仕事始めの方もたくさんいはるんではないで

しょうか・・・

昨日までは車の交通量の少なかった工房の前の

千本通りも、今日からは普段通り・・・。

朝からどんよりした曇り空です。

さて、毎年お客様からお年賀状をいただきます。

その中で、昨年、お嬢ちゃんのAちゃんの初節句のお祝い

にと おひなさまをお作りさせていただいたT様からいた

だいたお年賀状には、かわいいお写真と一緒に、

「これからもたくみさんのお人形さんでたくさんの人を

あったかい気持ちにさせてあげてください。」

と書いて下さっていました。

「そんな風に思ってくれたはったんやぁ・・・」

感激で涙が出ました!

うれしいです!

これは人形やにとっての最高のほめ言葉です!!

大変おこがましいですが、お客様と心を通い合わすことが

できて初めて言うていただける「ひとこと」やと思います。

うちのお客様はみなさん、気持ちのあったかい ええ方

ばっかりです。

そやし、お嬢ちゃんやお孫さまの

お守りに相応しいおひなさまを一生懸命探さはります。

毎年、お写真と一緒にいただくお手紙もそれはそれは

あったかくて、「よし、頑張ろう!」っていう元気をいっぱい

いただくんですよ!

そのことをもう一度再確認させていただいた

お年賀状でした。

こちらこそ、新年早々、あったかいお気持ちを頂戴

させていただきました!

T様、そして昨日ブログにコメンをトいただいたH様、

ほんまにありがとうございました!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年01月03日

新年 あけまして おめでとうございます。

みなさま、良いお正月をお過ごしのことと

思います。

京都は、大晦日から降り続いた雪が、

軽く10㎝は積もったでしょうか・・・こんだけ雪の積もった

元旦は何年ぶりかなぁ~

P1000045

P1000049                   工房からみた比叡山です。

雪のお正月は凛とした空気がええもんです!!

金閣寺、さぞきれいやろなぁ~

さて、お屠蘇気分も今だ覚めやらぬ中、

今年も今日から仕事始めです。

工房内をもう一度きれいに拭き清めて、

お客様をお迎えする準備は万端整いました!

みなさま、本年もたくみのおひなさま、何卒よろしく

ご愛顧くださいませ!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2010年12月30日

やっと過去のブログのバックナンバーをカテゴリに分ける

ことができました。記事数は全部で180。

3年半でこの数は、うぅ~ん・・・サボりすぎ!

せっかくお客様の応援をいただいておきながら

あんまり更新できひんかったんが

心残りではありますが(毎年言うてるやん!)

今年も一年が終わろうとしています。

初ブログは2007年7月19日、「谷村さんの初個展」・・・。

今読み返してみると、「あぁ、この時ノリノリやったんや。」とか

「そうそう、この時テンション低かったよなぁ~」とか・・・

その時どきのベースにあるわたしの気持ちが思い出されて、

一人で感動してました(笑)

今日は仕事納めです。

とは言うても、年内にご予約いただいた

おひなさまを年明けにはお納めせんとあきませんから

(有難いことです!)

年末もお正月も、そうそうのんびり手を休めてるわけには

いきません。

せいぜい、お朔日くらいですか、ちょっとお正月気分を

味わえるんは・・・

さて、今年もたくさんのええご縁をいただいて、

たくさんのご家族から幸せのおすそわけをいただきました。

感謝です!!

来年はどんなご家族とお会いして心を通わせることが

できるんか、今からとてもワクワクflair

年明けは2日から営業させていただきますので、

皆さんお揃いでうちのかわいいおひなさまを、ぜひぜひ

見に来てくださいね。

お待ちしてま~す!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2010年12月20日

年内は29日まで、年始は1月2日より 営業させて

いただきます。(午前10時から午後6時までです。)

お客様のご来店 お待ちいたしております!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。