ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り

西陣からの便り

「福娘」のいる店(笑)

「ヤッタ~! ヤッタ~!」

あまりのうれしさに黙ってられへん心境なんで、

ちょっと聞いてください!!

実はこの度、我が家の長女が「福娘」をさせていただくこと

になったんですよぅ・・・うれしさ爆発!!!

毎年、大阪の今宮戎神社の十日戎で笹を授与する

「福娘」を選ぶ選考会がこの時期開催されます。

毎年3000人くらいの応募者の中から40人が選ばれるんですが、

何せ「福娘」という響きが縁起がいいので、

書類選考→一次面接→二次面接→最終選考と、結構高い

ハードルをクリアしないといけないほど人気があります。

(とは言え、関西ローカルな話ですが^^;)

うちの主人の夢でした・・・

長女が今宮戎神社の「福娘」をさせていただくことは・・・

何といっても 縁起がいいですし・・・

そやから、一番喜んでるのは主人かもしれません(笑)

調子に乗って、ホームページ上に 「福娘のいる店」

って、書いとこかな。。。(笑)


<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

「国文祭」*雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 工房で手作り 雛人形専門店 お雛様 ひな祭り

いよいよ29日から、「国民文化祭・京都2011」が始まります。

それに伴って、美術館や博物館で特別展が目白押し!

賢うなりに、行かなくちゃ==

こんな機会は、そうないですよ~~

<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 

OK企業に認定されました。

又今年も、金木犀のええ香りがあちこちから漂っています。

存在感ありますよね、金木犀って。。。

「ここにいますよ、、、」とばかりに、あま~い香りを

放っています。

   「OK企業って何!?初耳やん!

   OK牧場やったら知ってるけど・・・」(笑)

いえいえ。。。OK牧場ではありません。

京都「おやじの会」連絡会と京都市教育委員会が

「O (おやじの) K (子育て参加に理解がある)企業」

に認定してくれはったんですよ。

P1010746_3 

工房では、うちのO(おやじ)さん以外は、女性スタッフばかり

ですが、お父さんの子育て参加には大賛成!!

うちのO(おやじ)さんは、子どもたちが小さいころ、

子育てにすごく協力的でしたから、随分助かりましたもん!!

やっぱり子どもはたくさんの人の見守りの中で育てるのが

一番やとわたしは思います。

「イクメン頑張れ~~~」

 

<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

ちいさな哲学者たち* 雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 工房で手作り 雛人形専門店 お雛様

今日も朝から快晴。。

お布団を干した後、

一人でお出かけ行ってきました。

cocon烏丸にある、京都シネマ。

ひとり映画なんて、何年ぶりかなぁ~(しみじみ。。。)

実は、一昨日長女が観に行って

「めちゃくちゃ良かったえ!」

と言うので、「ちいさな哲学者たち」 観に行ってきました。

フランスの幼稚園の3歳児が、哲学を学ぶ!?という、

世界で初めての、子どもたちとの哲学の時間の軌跡を描いた

ドキュメンタリー映画です。

いやぁ~可愛かった!!

観終わってしばらくは、子どもたちの笑顔が

目の奥に焼き付いてしもて、離れへんかった!!

 ‐哲学の始まりはいつも、先生がろうそくに火を

  灯すことから始まる‐

「自由ってどういうこと?」「愛って何?」、、、

先生の出すちょっと難しいテーマにも、

3歳の子どもでも、あんな真剣に考えたり、人の

意見に耳を貸したりできるんやぁ~ 

まるで、マイケル・サンデル教授の「ハーバード白熱教室」

の幼稚園バージョン!(笑)

考えたそのままが言葉になって口から溢れ出し、

純粋で素直ですごく子どもらしくて

でも大人目線なところとのギャップがまたまた可愛くて、

あんな子ども、好きです。。。わたし!

今子育て真っ最中のお母さんも、ぜひ見に行ってください。

おすすめです!!

  (10月7日までですので、お早めに。。

    ちなみに、弊店に割引券ありますよ!)


<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 

和のお庭に似合うお雛様

3連休の最終日。

京都は、曇り時々晴れています。

今日も朝からしっかり蒸し暑いです^^;

先日の15日、NHKの「美の壺」で、いつもお世話になってる

漆器やさんのOさんのお宅の坪庭が紹介されはりました。

明治時代から続く老舗の漆器屋さんです。

立派な構えのお店に相応しい、趣のある、素敵な坪庭

でした。

京都では、うなぎの寝床といわれる、奥行きの長さを利用して

風の通りはもちろん、空間の美や、陽の光の陰影まで

計算してお庭が作られるのは、西洋のお庭との大きな違い

かもしれません。

和のお庭は五感で鑑賞したいもんです。

奥が深いわぁ~


<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 

お客様から頂いたお手紙と笑顔のお写真。

こんな街中でも、早朝にヒグラシが鳴くんですよ!

ヒグラシ=近くに木がある・・・は、わたしの思い込み?

今日も空気が澄んで、空が真っ青で、比叡山や大文字山が

くっきりきれいに見えました。

そやけど、京都は今日も暑かった~~

さて今年も、お客様からいただいたお写真とお手紙

ホームページに更新させていただきました。

毎年いつも、思います。

 ご家族の思い出の1ページを綴るお手伝いができるだけでも

 幸せなことやのに、

 お写真だけでなく、ご丁寧なお手紙まで添えて送って

 いただける ということが、どんだけありがたく、

 幸せなことか。。。

さぞ、お手間なことやと思います。

みなさん、本当にありがとうございます。

感謝です!!

今年もたくさんの幸せのおすそ分けをいただきました。


<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

「日本男児」は死語!?

台風が近づいています。

京都は、昨日から風が強くなり始め、

今日は一日中、時々建物がぐらっと揺れるくらいの激しい風が

吹いています。

それにしても、「なでしこJAPAN」はすごい!!

なんちゅうたって、こせこせしたファールはないし、

紳士的(淑女的?)やし、

見てて気持ちがいいし、

フェアプレー賞に納得!

まさに女の中の女やわぁ~

女が惚れる女っちゅう感じ。。。

実は今日、用事があって阪急電車に乗った時のことです。

隣の席に座ってた大学生らしき男子が、カバンの中から何やら

出してきたかと思えば、スマートフォンを鏡代わりに

櫛で髪の毛をセットし始めたではありませんか・・・

いつもなら、見慣れた光景で「まぁ、しゃあないか・・・」と

気に留めることもなかったかと思いますが、

今日は「なでしこ」さんたちの姿とかぶってしまって、

「大丈夫か?日本男児!」

と、おばちゃんは、ちと、将来の日本の行く末を案じて

しまったのでした(笑)


<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

どうしたん?大文字山 * 雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 工房で手作り 雛人形専門店 お雛様

今日も朝からかんかん照り!

真っ青な空は、気持ちが晴れ晴れします。

暑い時こそ、朝陽を浴びなくちゃ!(なんのこっちゃ~ 笑)

さて近頃、大文字山が変なんです!?

P1010464

ちょっと見にくいかと思いますが、「大」の字のしたのところの

地肌がむき出しになってますでしょ!

工房の4階から見てた時には「なら枯れ」かな?と

思ってたんですが、出町あたりを通った時によう見たら、

なんとズルむけになってるではありませんか・・・

どうしたん?大文字山。。。土砂くずれ?工事中?

こんな状態の大文字山見たん、初めてです。

来月の「大文字」に向けてのお化粧直しでしょうか。。。


<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都西陣 たくみ人形で 

ニュージーランドとは訳が違う! * 雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 工房で手作り 雛人形専門店 お雛様

今また、長女が留学しています。

ニュージーランドから帰国後、今度はベトナムへ・・・

ベトナムですよ、ベトナム。。。

P1010437   

    「関空まで見送りに・・・」

正直心配です!

こわがりのわたしは、間違っても行きません(笑)

ニュージーランドに行く前の長女なら、そんな決断は

到底ようしいひんかったと思うんですが、やりますねぇ~

親ばかながら、その勇気に拍手を送りたい心境です!!

でも、毎日何食べてるんやろ?

心配の種はつきません^^;

(余談:「おやすみなさい。」はベトナム語でchuc ngu ugon、

「おいしく眠りなさい。」という意味なんですって。。。)

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

後水尾上皇の作った修学院離宮 

今年も半分過ぎました。

早や梅雨明け?と思えるような暑い毎日です。

さて、「京都人の京都知らず」とよく言いますが、

恥ずかしながら、この前初めて、「修学院離宮」を参観

させてもろてきました。

後水尾上皇の山荘として造営され

下離宮、中離宮、上離宮に分かれていて、

総面積54万5千㎡もあるんですよ。

比叡山、東山、北山の山並みを借景に田んぼや

市内の街並みまでをも景色に取り入れた雄大な

スケールに、只々感嘆するばかり・・・





案内役の方を先頭に、約1時間30分かけて参観させて

いただきました。

P1010378

いやぁ~素晴らしかった!想像してた以上です。

P1010303

P1010307


                 「 いろんなかわいい形の灯篭」




P1010306_2




       「寿月観」

P1010316_3             
          

               天下の三棚の一つ「霞棚」  

      

             P1010334

              「一二三(ひふみ)石」

P1010364  

       「楓(かえで)橋」

もっともっとお見せしたいんですが、ここに載せきれない!笑

聞けば、ご一緒させていただいたOさんは、幾度となく

来られているとのこと・・・まさに京都通、勉強しんかて

京都検定2級、楽々合格しはった実力に納得です。

くわしく解説していただいたおかげでツウの見方ができました。

お誘いいただいたOさんに感謝!!

みなさ~ん、修学院離宮は、京都観光に絶対外せない

ポイントですよ~

但し、事前申し込みが必要な上、抽選になりますので、

ご注意を・・・

しばし、お公家さん気分に浸ったわたし、でした。

次は「桂離宮」だぁ~~

「離宮マニア」になりそう・・・笑

 

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形