工房便り

西陣からの便り
2018年08月15日

雛人形のしまい方

①それぞれの持ち物(小道具)を外して
箱の中に入れます。

②羽ばたきで埃を丁寧にはたきます。

③お人形に触れる際には付属の手袋をはめてください。

④お顔に傷がつかないようお顔紙を丁寧に巻きます。

⑤元通りに雛人形を箱に収めます。
その際お衣裳や御髪(おぐし)が折れたり重なったりして変なクセがつかないよう
慎重に収めてください。

⑥押入れに収納する際に雛人形同士がくっついて傷つくことのないよう
元通りに詰め物をしてください。

⑦防虫剤は必ず人形用のものを適量入れてください。
衣服用のものは匂いが強く、
又半年間しか効き目がないので適していません。

⑧3月3日が過ぎて慌てて片づける必要はありません。
お天気の良い、晴れて暖かく湿気の少ない日を選んで
お仕舞いくださることが大切です。
4月3日頃の旧歴のお節句まで飾って楽しんでいただくのも
いいのではないでしょうか。

 

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

西陣からの便り
2018年08月01日

ホームページで、2019年のおすすめの

おひなさまの写真を見ていただけるように

なりました。

他にもお披露目したいおひなさまは

いっぱいいはるんですけど、ちょっと出し惜しみ

しました(笑)

それは冗談ですが、写真ではなかなかわかりにくい

面も多く、ご来店いただいて、お顔とか

お衣裳の細かい仕立ての部分とか、着せつけの

丁寧さとか、直接見てもろて、ご説明したい

こだわりが山ほどあります!

お子様の一生の宝物になるおひなさまですしぜひ、

色々なお店に足を運んで、お人形の説明を聞かはる

のがええと思いますよ。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年07月03日

今日は梅雨の中休み。

洗濯物が外に干せるのは、気持ちのええもんです。

昨日、近くの房紐やさんに用事で出かけた

帰り、ついでにちょっとお買い物に行きました。

「後にしよかな・・・いや、今行っとこ!」

心の中でちょっと迷った末に、やっぱり

行きました。

そしたら、道端のお家の前になんや知らんけど

人がいつもよりたんと出たはるんです。

「お祭りでもあるまいし・・・なんやろ?」

お買い物が済んで外に出ると

さっきよりも、ざわついています。

ピ~ンときました!

「もしかして阿闍梨さん?」

そう、阿闍梨さんが通らはるところやったんです。

急いで道端に膝まづいて手を合わせると

超早足の阿闍梨さんが頭をお数珠で触って

くれはりました。

あぁ~急すぎて、お願い事考えられへんかった!

そやけど、なかなか会えへん阿闍梨さんに

お会いできただけで、幸せ~な気分になれた

一日でした。

それにしても、前お会いしたんも

五辻通りやったわぁ・・・

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年03月03日

今日は3月3日。

おひなまつりです。

たくさんの笑顔に囲まれて、おひなさまの

年に一度の晴れ舞台です。

今頃、うちのおひなさま達も、

赤ちゃんとの記念撮影におすまし顔したはる

んやろなぁ・・・

みなさんの幸せそうなニコニコ笑顔が

目に浮かぶようです。

今年もお客様に喜んでいただくために

ワクワク気分を楽しんでいただくために

一生懸命考えたことが色々ありました!

でも、まだまだ至らないことだらけやと

思います。

来年もさらにもっともっと、お客様に喜んでいただくために、

ワクワク気分を楽しんでいただくために、楽しいこと

いっぱい考えます!

今日でおひなさまには一旦お休みいただき、

五月人形との展示替えのため勝手ながら

3月10日くらいまで臨時休業させていただきます。

五月人形お入用のみなさま・・・今しばらく

お待ちくださいませ。

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年02月28日

このひと月、いろんなことがありました。

何といっても先ず一番は、ほんまに

たんとのお客様にお越しいただいたこと!

お父さんの親心に感動させて

いただいたYさま・・・お届けいただく

道中の雪は 大丈夫でございましたか?

早速お友達をご紹介くださった

Kさま・・・バレンタインデーのチョコレート、

ありがとうございました!

感動してお電話くださったYさま・・・

気に入っていただけて、

何よりでございました。

毎年、たくさんのあったか~いお気持ち

をいただいて、うちのおひなさまが

お輿入れします。

お客様と心が通い合うのは、ほのぼのとして

ほんまに気持ちのええもんです。

そういう方のお宅に上ったうちのおひなさま

は ほんまに幸せやわぁ・・・としみじみ

思います。

なんでうちのお客様はみなさん、

ええ方ばっかりなんやろ・・・?

ありがたいことです!!

ほんまに、みなさんありがとうございました^^

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年02月25日

あともう少しで2月も終わり・・・

今年もたくさんのお客様にお越しいただき

たくさんのおひなさまをお届けさせていただきました。

大安にお届けするために

「ゆうパック」さんが集荷に来てくれはって

一つずつおひなさまが大切にトラックに積み込まれる

のを見ていると胸がじ~んとしてきます。

この気持ち何かに似ている・・・・・あぁ、そうや!

長男が就職して東京に行くとき、主人、私、長女の3人で

新幹線のホームに見送りに行ったときの気持ちや!!

きっと、娘をお嫁入りさせる時も

こんな気持ちなんやろなぁ~~

お客様のお顔とおひなさまが

重なって「大事にしてもらうねんよ!」と

思うばかり・・・

今さっきまでいはったおひなさまが

いはらへんようになった店先は、

がら~んとして、寂しい、寂しい。

それにしても「ゆうパック」さんは両手で抱えて丁寧に

大切に扱うてくれはるし、いつもありがたいです。

雨の日も雪の日も遅くまでありがとうございます!

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年02月20日

今日は 大安。

たくさんのええご縁をいただいて、おひなさまたちが

お手元に届いている頃やと思います。

箱を開けて、おひなさまとご対面する時のワクワクする

気持ち、味おうてくれたはるかなぁ~

喜んでいただけてるかなぁ~

いろんな思いが、お客様のお顔と共に

浮かんできます。

これからしばらくは、おうちの中で

一番の主役を務めさせて

もらわはるんやろなぁ・・・うちのおひなさま!

みなさん、ありがとうございます!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年02月09日

「どれ位の大きさの台を用意したらいいですか?」

おひなさまをご予約いただいたお客様から

お電話をいただきます。

「エアコンの風が直接当たらない方が

いいですよね。」

「きれいにしてからおひなさまをお迎えしようと

大掃除しました!」

みなさん、おひなさまがお手元に届くまで

それはそれは、首を長くして待ち遠しく

思ってくださっているようです。

そして とびきりの特等席をご用意してくださっている

ようです。

ほんまにありがたいことです!!

心を込めて丁寧にお作りせんことには

ばちが当たります。

さて、毎年この時期になりますと、ぼちぼち

おひなさまのお菓子がお店に並び始めます。

あられ、菱餅、チョコ、三色団子、桜餅、ポン菓子

など、いろんな種類のお菓子が売られてます。

京都では昔から「引きちぎり」とか「ひちぎり」といわれる

生菓子をお供えするお家も多く、うちも

毎年近くの和菓子屋さんにお願いしてます。

ひちぎり

阿古屋貝を模してるそうですよ!

女の子の成長を祝うお菓子です。

今年のおひな祭りには、たくみオリジナルの

盛器にひちぎりを載せて「きまり!」

(決して押し売りはしませんのでご安心ください笑)

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年01月28日

あぁ~いそがし、あぁ~いそがし!

おかげさまで、あんまり忙しいて、ブログの更新も

できひんかったわ~(決して言い訳ではありません笑)

すっかりご無沙汰してしまいました。

久しぶりのブログです。

暖冬予想とは裏腹に、寒さがこたえる冬らしい冬ですねぇ~

暖房いうたら、火鉢か「練炭のおこた」しかあらへんかった

子供の頃は、今から思えば極寒やったわけで、

そう思えば「こんな寒さくらい、たいしたことないわ!」

と言いたいところですがやっぱり寒い!

「は~るよ来い、は~やく来い」

さて、今年もたくさんのお客様にご来店いただき、

あったか~いご家族の絆をたくさん拝見し、

幸せのおすそ分けをいただいています。

ありがたいことです。

お客様と心が通い合うのは、ほんまに気持ちのええもんです。

このお仕事やっててよかったぁ~としみじみ

思う毎日です。

ホームページでご案内しています「ご注文された

おひなさまと同じ裂地で作るにおい袋」・・・

こんなに可愛くできました。

106_0327_1

T様にご注文いただいたおひなさまと一緒に、

お届けさせていただきました。

お雛様同様、文様の一番きれいなところを

お出ししています。

何べん見てもほんまにかわいいわぁ~

(自画自賛笑)

おそらく感謝の気持ちを込めてご両親様に

プレゼントされるんやと思います。

喜んでいただけたらうれしいな・・・

おひなさまを通して、ご家族の絆を深めていただく

お手伝いができるんはほんまにうれしいことです!!

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2018年01月15日

今、工房は、繁忙期の真っ最中。

昨年同様、主人は、修行僧のような面持ち

なりつつあります(笑)
ご注文いただいたおひなさまの衣装の着せ付けが終わり、
最終仕上げである「腕(かいな)折り」を待つおひなさまたち。。。
「腕折り」は、おひなさまの形を決める一番大切な、
一子相伝の「決め技」です。
 <腕折りして隠してしまうのがもったいないほどきれいな文様に、うっとり!>
で、主人の仕事の手をちょっと止めてもろて、写真を撮りました。
もうすぐ、首をなが~くしておひなさまのお輿入れを
お待ちいただいてるお客様のお手元へお届けです。
<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>
 
願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。