工房便り

西陣からの便り
2012年02月14日

今日は朝から雨。

寒さと雨と気圧の低さにテンション下がり気味のわたしに

さきほど うれしい ご褒美が。。。

「今届いて、早速飾りました。感動してます!」

という ありがたいお電話をくださったT様、そのいただいた

お電話に、こちらこそ感激です!

わざわざご丁寧に、ほんまにありがとうございます。

さて、そろそろ 「五月人形は、もう見れますか?」

という お問い合わせをいただきますが、

今 現在もおひなさまのご予約を承ってる最中でして、

五月人形のご用意が整い次第、ご報告させていただこうと

思っておりますので、今しばらくお待ちくださいね!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2012年02月08日

京都は、朝から雪。

時々晴れ間もあるけど、寒いわぁ~~

今日は大安。

お届けしたおひなさま達は、今頃、

楽しみにお待ちいただいていたお客様のお手元で、

視線をいっぱい浴びながら、「ようこそ我が家へ。。。」

と、大歓迎してもろたはることでしょう^^

普段は工房で黙々と作業しているスタッフにとっても、

この時期は、お客様のお声が直接聞ける、

とても楽しい時間です。

自分達の仕事を

お客様がどう評価してくれはるのか・・・

それを励みにして

「お客様にもっともっと喜んでもらいたい!」

という意識が高まる貴重な時間です。

未だ、おひなさまのお届けをお待ちいただいている

皆さま、本当にお時間をいただいて申し訳ないです!!

寛大なお心のお客様に お許しをいただき、

今 主人は、おひなさまの製作に 不眠不休で精進して

おります。

修行僧のような面持ちで。。。(笑)

わたしは、ただ心の中で、「がんばれ~~」と 叫びながら

一年分の尊敬のエールを送っています。

(飴とムチを使い分けながら・・・笑)

今しばらくお時間をいただきますこと、どうかお許しくださいませ!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2012年01月25日

今日は初天神さんの日。

朝早うから、たんとの人がお参りに行かはります。

さて、1月もあっという間に終わろうとしています。

せっかくご来店いただきましたのに、十分な対応が

させていただけず、お待ちいただいたり、

出直していただいたりと、たくさんのお客様に

見初めていただくうちのおひなさまは、ほんまに幸せもんです。

今主人は毎朝4時に起きて、ご注文いただいた

おひなさまの製作に全力投球!!

例え徹夜してでも、楽しみにお待ちいただくお客様との

お約束の納期に間に合わさんとあきませんし、

責任は重大です。

毎年この時期は、何が起ころうと、先ず最優先で

おひなさまの製作に集中します。

実は先日、NHKさんから、繁忙期を迎える老舗人形店の

「雛人形作り」の様子を紹介したいということで、

、今月28日の「ウィークエンド関西」という番組への

出演依頼をいただいたのですが、

「時期が時期だけに、製作に割く時間が1分でも惜しいなぁ。」

と主人が申しまして、お断りせざるをえなかったんですよ。。。

せっかくお声をかけてくださったNHKさん、ごめんなさい!

超多忙な日々が、あとひと月ほど続きます。

(うれしい悲鳴。。。)

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2012年01月03日

新年明けまして おめでとうございます。

今年も 元日に家族でお祝いした後は、

いつも通りのお正月。。。

いつも通りに何事もなく、家族揃って新年を

迎えられることが何よりの幸せ!って、しみじみ

思う新年の幕開けです。

みなさま、今年も「たくみ人形」を

何卒よろしくお願いいたします!!

   ほんまにねぇ~~

実は1日と2日に、長女がテレビに出たんですよぅ~

「スタンフォード白熱教室」。。。

アメリカのスタンフォード大学の「ティナ・シーリグ先生」

が、長女の通う大学で特別授業をされ、

その模様がテレビで放映されたんです。

いやぁ~、家族で大騒ぎ!

「うわぁ、しゃべった!」

「映った、映った!」

自分のことのように、ハラハラ、ドキドキ、感動

の連続で、二日間しっかり楽しませてもらいました^^

わたしやったら、極度の緊張で、頭は真っ白、

口はカラカラ・・・

あの場面でプレゼンなんて絶対できひんやろに、

見事にやり終えた長女、我が娘ながらお見事!の

一言でした。

よう、やった!(はしゃぎ過ぎ・・・はい

ごめんなさい笑)

「あぁ、こいつぁー春から縁起がいいわい!」

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2012年01月03日

新年は本日3日より無休で営業させていただきます。

営業時間は午前10時より午後6時までです。

初詣のおついでに皆様お揃いでのご来店、

お待ちしております。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年12月23日

今年もあとわずか・・・

人形専門店さまへの雛人形の出荷も昨日、無事終わりました。

これからは、年内にご予約いただいたおひなさまの製作に

全力投球!!

忙しい時ほど、いろんなことが一気に重なって

「あれもしなあかん、これもしなあかん。。。」と

気忙しいなるもんですね・・・気力充実・・・

風邪の神さんの入ってくる隙なし!(笑)

ありがたいことです。

2階のショールームでは、おひなさまたちが

みんな笑ってすまし顔。。。

「今年も一年、家族みんなを守ってくれてありがとね!」

話しかけると、心が落ち着くから不思議です。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年12月20日

「雛人形を注文する」ということは、一生のうち、

そう何度も経験するものではありません。

だからこそ、楽しくワクワクしながら選んでいただきたいのです。

おひなさまが我が家にやって来た時の様子をイメージしながら

ご家族にぴったりの、お子様のお守りに相応しいおひなさまを

楽しく選んでいただきたいと思います。

そのために、実はね・・・私たちの細かなこだわりがいっぱい

あるんですよ^^

でも、それは敢えて内緒!

ご来店いただいたお客様が気づかれて

「あっ、これすごいな!何か違う!」と

目をキラキラさせながらおひなさま選びをしてくれはる姿を

見させていただくことが最高の喜びですね。。。

心が通い合うというか、感性が合うというのは、

そういうことやと思います。

さりげなく、自然に。。。

来年も又どんないいご縁をいっぱいいただけるのか・・・

今から楽しみです!!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年12月07日

今年も 今日と明日は千本釈迦堂さんの

大根焚きの日です。

一年、あっという間ですねぇ・・・

3、4か月位に感じてしまいます。

お大根の炊いたん食べて、釘抜きさんお参りして・・・

という、お決まりのコースのおばあちゃん達で、今年も

工房の前は賑わってます!

さて、工房では今、「雛人形工房直販会」

を行っております。

年内は29日まで無休、年始は3日から営業させて

いただきます。

ご予約いただきましたおひなさまをひとつひとつ丁寧に

お誂えしてお届けさせていただきます。

年末年始のお休みに、みなさまお揃いでお越しくださいませ!

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年12月07日

「ヤッタ~! ヤッタ~!」

あまりのうれしさに黙ってられへん心境なんで、

ちょっと聞いてください!!

実はこの度、我が家の長女が「福娘」をさせていただくこと

になったんですよぅ・・・うれしさ爆発!!!

毎年、大阪の今宮戎神社の十日戎で笹を授与する

「福娘」を選ぶ選考会がこの時期開催されます。

毎年3000人くらいの応募者の中から40人が選ばれるんですが、

何せ「福娘」という響きが縁起がいいので、

書類選考→一次面接→二次面接→最終選考と、結構高い

ハードルをクリアしないといけないほど人気があります。

(とは言え、関西ローカルな話ですが^^;)

うちの主人の夢でした・・・

長女が今宮戎神社の「福娘」をさせていただくことは・・・

何といっても 縁起がいいですし・・・

そやから、一番喜んでるのは主人かもしれません(笑)

調子に乗って、ホームページ上に 「福娘のいる店」

って、書いとこかな。。。(笑)

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

西陣からの便り
2011年10月26日

いよいよ29日から、「国民文化祭・京都2011」が始まります。

それに伴って、美術館や博物館で特別展が目白押し!

賢うなりに、行かなくちゃ==

こんな機会は、そうないですよ~~

<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で 

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。