お知らせ

お知らせ
2019年12月24日

「令和 御大礼雛」のご予約を受け付けています。

10月22日の「即位礼正殿の儀」、
「黄櫨染御袍を着用された天皇と雅子さまの十二単」
のお姿が話題になりました。

新雅子さま

何というても特別なのは、
雅子さまの十二単の文様が
今までの有職文様を新しく意匠化した
文様であったということ。

これは織屋さんの腕の見せどころでもあります。
細部にわたって再現するのは至難の技。
かつてない文様なんですから、、、

そんな織屋さんの事情で裂地が
少量しか織り上がってきいひんので
ちょっとだけ、
「令和 御大礼雛」をお誂えいたします。

令和の新時代に相応しい天皇と雅子さまのお姿を
再現したお雛さまです。

身守りとして、お傍に置いていただきたく思います。
(女雛のみのご予約も承ります。)

限定数のお誂えとさせていただきます。
ご了承くださいませ。

尚、お渡しはご用意が整い次第のご連絡となります。

詳しくはお電話もしくはお問い合わせフォームから
お尋ねください。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

お知らせ
2019年12月01日

「京ひな人形のお話・工房見学」随時受け付けています。

「工房見学やお雛さまのお話を聞きたい」 という老若男女の皆さまを大歓迎しております。

  ‟雛人形をとおして伝えることは、
  いつの時代も変わらない、
  子を大切に思う親心。

  未来においても変わらない大事なことを
  語り継ぐ。

  それらは語り継がないと
  途絶えてしまう。
  風化し忘れ去られてしまう。

  語り継ぐことが、
  次の世代のためにできる
  私たちのとても大切な大切な、使命”

*上巳の節句とは
*雛人形のルーツ
*雛人形の歴史
*関東雛と京雛、木目込雛の違い
*雛人形の見方・飾り方
*お顔について
*ひな祭りを祝う・楽しむ
*保管の仕方
*大切にしたい日本人の心

など、知って楽しい雑学も交えながら1時間ほどお話させていただきます。

小中高生はもちろんのこと、大人の修学旅行、企業様の研修、外国からのお客様、 メディア関係の方など、
幅広くご対応させていただきます。(ご希望の場合、出張講義もいたします。)

終了後には、「京ひな人形アンバサダー認定書」を授与いたします

京都に都があった時代から続いてきた大切な日本人の心・伝統文化を守り伝えていきましょう。

前もってお電話でご予約くださいね!!
お待ちしています。
 

tel : 075-441-1188
担当:京ひな人形伝道士 岡田 宏美

yokoso

<<<<<<<<<<>>>>>>>>

雛人形 五月人形 京都 西陣 たくみ人形

お知らせ
2019年11月25日

ご遠方のお客さまへ

「京都で作って京都で売るを守る」

というブログを更新しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ
2019年01月02日

お客さまからいただいたお手紙を更新しました。

お手紙はこちらをごらんください。

皆さん、とっても素敵な笑顔満開のお写真、
本当にありがとうございます!!

お知らせ
2018年11月10日

「婦人画報」が世界に贈る京都サイト、「きょうとあす」で紹介されました。

京都の紅葉は見ごろのピークを迎え、この3連休は
どこもかしこも超満員でした。

新幹線の指定席がお正月並みの混み具合やったとか、、、

車で走っているだけできれいですもん。
京都に住んでてよかった!!

さて誠に勝手ですが、
12月7日(金)は福福会「ひな人形と狂言・雅楽の初コラボ」
開催のため臨時休業させていただきます。

IMG_4440

婦人画報のサイト「きょうとあす」FBページで紹介されました。
くわしくは下記サイトをご覧ください。

https://www.facebook.com/194871854004652/posts/1232308930260934/

会場は烏丸御池の京都町家「ちおん舎」。
衣の棚の通りの由来にもなった歴史ある素敵な町家です。
暮れのお忙しい時期ですがほっとひと息、笑って福を呼び込みませんか?

ご来場おまちしていますっ!!

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で