お知らせ

お知らせ
2023年12月18日

<年末年始休業期間のお知らせ>

下記の期間を年末年始休業期間とさせて頂きます。
ご不便をおかけしますが何卒ご了承くださいませ。

▶年末年始休業期間
2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)
(お電話は休業中でもつながります)

新年は4日(木)より営業いたします。

▶ご予約なしでご来店いただけます。

*定休日:金曜日のみ(事前にご連絡いただきましたらご対応できます)
*土日祝日は休まず営業いたします。
*営業時間:午前11時~午後6時
*電話番号:075-441-8333

***

▶︎2024年度お雛さまのご予約を承ります。
弊店のお雛さまはご注文を頂いてから制作しますので
お時間を頂戴いたします。
できるだけ早めにご注文いただきますと
余裕を持ってお作りすることができます。

▶ここに飾ろかな〜って
思ったはる場所の写真をお持ち頂きますと
暮らしに合うた飾り方をご提案します。

▶︎授乳・オムツ交換スペース、エレベーターをご用意しています。

▶︎オンラインでのご対応も承ります。

***

*定休日:金曜日のみ(事前にご連絡頂きましたら対応できます)
*土日祝日は休まず営業いたします。
*営業時間:午前10時~午後6時
*電話番号:075-441-8333

西陣 たくみ人形

***

◇LINEアカウントを開設しました。
こちらからも予約開始時期や、お店の情報など配信しております。
※週1回程度の配信になりますが、通知が気になる方はオフにしてください。

友だち追加

<<<<<<<<<<<<<<<<

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

お知らせ
2023年12月17日

<営業日のご案内>

▷2024年度お雛さまのご予約を承ります。

 弊店のお雛さまはご注文を頂いてから制作しますので
 お時間を頂戴します。
 できるだけ早めにご注文いただきますと
 余裕を持ってお作りすることができます。

▷ご予約なしでご来店いただけます。

*定休日:金曜日のみ(事前にご連絡頂きましたらご対応できます)
*土日祝日は休まず営業いたします。
*営業時間:午前11時~午後6時
*電話番号:075-441-8333

▷授乳・おむつ交換、エレベーターをご用意しています。

西陣 たくみ人形

◇LINEアカウントを開設しました。
こちらからも予約開始時期や、お店の情報など配信しております。
※週1回程度の配信になりますが、通知が気になる方はオフにしてください。

友だち追加

 <<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

 

お知らせ
2023年12月17日

<オンライン対応のご案内>

◇オンラインでのご対応を承っております。

ご来店くださることが難しいお客さまも
安心してお雛さま選びを楽しんでいただけますよう、

パソコンのオンラインツールを使って
お好みの雛人形をご自宅でゆっくりご覧いただくことが出来ます。

つなげ方についてはわかりやすくご説明いたしますので
ご安心ください。

離れてお住いのお嬢さまやご両親様も是非ご一緒に
「あぁでもない、こうでもない、、、笑」
とワイワイ賑やかにご参加ください!

ライブ映像ですので
お写真だけではわかりにくいことも
実際に画像を見ながら細かい部分まで
直接ご説明させて頂きます。

*後ろからも見たい。
*雛人形を選ぶ際のポイントを聞きたい。
*弊店のお雛さまの特徴を知りたい。
*大きさを実感してみたい。

などお客様のご要望を何なりとお伝えください。

①準備の都合上、
ご覧になりたいお雛さまを事前にお選びください。

②ご希望日の7日以上前までに
お問い合わせフォームかお電話にて
オンライン対応ご希望の日時をお知らせください。

ご連絡お待ちしております!

~*~*~*~

*営業時間: 午前11時~午後6時
*Tel:075-441-8333
営業日:金曜日のみ(土日祝日は営業いたします。)

たくみ人形
店主

◇LINEアカウントを開設しました。
こちらからも予約開始時期や、お店の情報の配信、ご質問などを承っております。
※週1回程度の配信になりますが、通知が気になる方はオフにしてください。

友だち追加

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

 

お知らせ
2023年10月02日

【つなぐお誂え】プレゼント企画についてのご案内

【あなたや大切な人のスーツの思い出教えてください
~1名様限定、つなぐお誂えプレゼント企画~】

あるお客さまの声から始まったのが【つなぐお誂え】です。
「亡くなった主人が大切にしていたスーツを使って男雛を誂えて欲しい」というご依頼でした。

「1枚の生地を仕立てるところから始まるお誂え専門の人形工房だからこそ
1人1人のお客さまの思いに寄り添った1体ができる、、」

そんな私たちの本質に気づかせていただいた瞬間でした。

・おばあちゃんが昔よく袖を通していた着物
・ご主人の仕事人生が詰まったスーツ
・ご出産を見守ってくれた肌着

そういった
それぞれの思い出が詰まった品を
形にして残していきたい、
そんな思いを叶えられればと思っています。

そこで
まだまだ手探りではありますが、
こんな企画を考えました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【1名様限定、つなぐお誂え企画
~あなたや大切な人のスーツの思い出教えてください~】

1名様限定で
あなたや大切な人の想いが詰まったスーツを使って
お雛様(男雛または女雛)をお誂えし
プレゼントさせていただきます。

(ご応募期間:2023年10月1日〜10月31日)
・お名前
・ご連絡先
・スーツにまつわるエピソード
(お問い合わせ内容の欄に記入ください)

を書いて、
HPのお問い合わせフォームよりエントリーください。

*ご応募が複数になった場合は、
抽選とさせていただきます。

*景品法の規定により一部費用をご負担頂く場合もございます。
(なるべくご負担なきよう創意工夫いたします)

*ご質問等はお電話又はDMにてお気軽にお尋ねください

【ご参加条件】

・お誂えの工程において撮影のモデルが可能であること

・撮影した写真やエピソードをSNSや工房HPなどで掲載が可能であること

・スーツが洗濯されていること

・生地の状態が良好であること

(傷みが激しい、虫が喰っている場合などはお受け出来かねます)

・スーツの発送費は当選者様負担となりますのでご了承ください。

※完成後は送料無料でお届けします。

【つなぐお誂えながれ】

当選者様決定

生地の発送

エピソードお伺い

生地の使用箇所調整

製作開始

途中経過ご連絡

完成(製作開始時期にもよりますが、
2ヶ月以上はお時間頂戴します)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さまのご応募、
お待ちしております。

初めての試みなのでドキドキです!

あなたや大切な人の想いが詰まった品と
それにまつわる思い出をきかせてください。

***

▶2024年度お雛さまのご予約を承ります。

 弊店のお雛さまはご注文を頂いてから制作しますので
 お時間を頂戴いたします。
 できるだけ早めにご注文いただきますと
 余裕を持ってお作りすることができます。

▶お客さま毎にお人形のご説明をさせて頂きたいと考えております。
来店ご希望の際、
お待たせすることのないよう事前のご予約をお勧めしています。

ただ今来店ご予約を承っております。
来店ご予約はお電話又はこちら

▶オンラインでのご対応も承ります。
詳しくはこちら

***

*営業時間:午前10時~午後6時
*定休日:不定休(予めお問い合わせをお願いいたします)
*電話番号:075-441-8333

西陣 たくみ人形

◇LINEアカウントを開設しました。
こちらからも予約開始時期や、お店の情報など配信しております。
※週1回程度の配信になりますが、通知が気になる方はオフにしてください。

友だち追加

 <<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

 

お知らせ
2023年09月15日

2024年度お雛さまのご予約を承ります。

▷2024年度お雛さまのご予約を承ります。

 弊店のお雛さまはご注文を頂いてから制作しますので
 お時間を頂戴いたします。
 できるだけ早めにご注文いただきますと
 余裕を持ってお作りすることができます。

▷お客さま毎にお人形のご説明をさせて頂きたいと考えております。
来店ご希望の際、
お待たせすることのないよう事前のご予約をお勧めしています。

▷ただ今来店ご予約を承っております。
来店ご予約はこちら

***

*営業時間:午前10時~午後6時
*定休日:不定休(予めお問い合わせをお願いいたします)
*電話番号:075-441-8333

西陣 たくみ人形

◇LINEアカウントを開設しました。
こちらからも予約開始時期や、お店の情報など配信しております。
※週1回程度の配信になりますが、通知が気になる方はオフにしてください。

友だち追加

 <<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

 

 

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。