雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

1212ks2

1212ks

この度は心のこもったお人形をありがとうございました。
お礼のお手紙が一年も遅れてしまったこと、お許しください。
思い返せば、生後8ヶ月での初節句ではおひな様をじーっと見つめるだけだった娘も、今年は飾る時から目をキラキラさせ、「キレー」を連発し、片付けるまで毎日「キレー」と言いながらニコニコしていました。
オルゴールも何回も流し、歌も唄えるようになりました。
そんな娘の姿を見ると、この雛人形をプレゼントしてくれた実家の両親に感謝するとともに、たくみ人形の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に素敵な雛人形をありがとうございました。
これから毎年、春が来るたびに娘と一緒に飾り、1年1年大切に時間を過ごしていきたいと思います。
これからもお体に気をつけられ、見るものを幸せにするお人形を作り続けてください。

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。