西陣からの便り

旧暦で初節句をお祝いいただくお客様へ


今日も京都は朝から穏やかなお天気。


家じゅうの窓を全部開けて
新鮮な空気をいっぱい吸って、
東の方角のお日さまに、
「今日も一日ありがとうございます!」
と感謝してから 朝ごはんの支度にかかります。


それにしても今年は桜の開花が早いですね!
自宅近く、十二坊さんのしだれ桜がもう満開です。


しだれ桜 


さて、今日は大安でお日柄もよろしく、
旧暦の桃の節句、4月3日に 初節句のお祝いをして下さる全ての
お客様に、無事、お雛さまをお渡しすることができました。


2月からずっと首を長くしてお待ちくださっていたお客様には
本当に申し訳なく、只々ありがたく、感謝の気持ちでいっぱいで
ございます。


これだけお待たせしたにもかかわらず、


「いつまでも大切にさせていただきます!」
と、わが子を抱くようにお持ち帰りいただくお姿を
拝見したり、


「緊張します。」
と言いながらお車に乗せていただくお姿を拝見し、


「うちのお雛さまはほんまに幸せもんやなぁ~」
と、弊店をお選びいただいたことに改めて
感謝した次第です。


素敵な初節句のお祝いをお楽しみくださいね!!
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>
雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形

幸せを運ぶお手伝い。


初節句をお迎えの皆さま、、、おめでとうございます。

ご家族お揃いで お祝いのお膳を囲む幸せを

しみじみ感じていらっしゃることでしょう。

お雛さま選びはいかがでしたか?
お気に入りのお雛さまはみつかりましたか?


工房では今年も、おひなさまに「ひちぎり」をお供えし、
たくさんのお客様にご縁をいただき、
お手元に無事、お雛さまをお届けできたことを
感謝しました。



雛人形 



ひちぎり 


こんな小さな工房までわざわざお足を運んでくださり、
一生懸命真剣に

お孫さま、お嬢さまのお守りに相応しいお雛さま選びを
されるお姿に、
お雛さまへの期待と、ご家族の幸せのかたちを拝見したようで、
あらためて身の引き締まる思いがいたしました。

幸せを運ぶお手伝いができるわたしたちは、幸せものです!


これからも、もっともっとお客様に喜んでいただけるよう、
お雛さま選びが楽しい思い出になりますよう、
伝統にあぐらをかくことなく、精進して参ります。


未だお待ちいただいているお客様には 
本当に申し訳ないことですが、
旧暦のお節句までにお届けできますよう、
ご用意をすすめておりますので
今しばらく楽しみにお待ちくださいませ!


    たくみは、もっともっと進化し続けますよぅ~~
    これからもいつまでもよろしくお願いいたします!!


弥生 3月3日


尚、明日4日より、しばらくお休みをいただき、
五月人形との展示替えをいたします。


お時間をいただき申し訳ないことですが、
「五月人形工房直販会」のご用意が整い次第、
ホームページ上でお知らせいたしますので
今しばらくおまちくださいね。

しだれ梅が見頃です!


「桃の節句」は本来、 桃の花の咲く旧暦の4月3日のことです。

桃の花の見頃はまだ先ですが、
しだれ梅が かわいく見頃を迎えていました。


しだれ梅 




今日から弥生3月です。


3月の始まりは、雪が積もった寒い朝です。
あったこうなったと思ったら又寒うなって、
少しずつ春へと近づいていくのですね。。。


出町柳から見た白大文字がきれいでした。


白大文字