雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

wh

たくみ人形様
先日はおひなさまをありがとうございました。 4月ももう半分が過ぎ、あちこちで桜が咲く良い季節がやってきました。いかがお過ごしでしょうか。

我が家のおひなさまは2月21日から4月3日まで飾っていました。(旧暦っていいものですね。長く飾ることができました) 私たち夫婦で、台の組み立てからおひなさまを出していくのを順番に写真にとりながら飾っていきました。(何事も初めてなので記録に残そうということになったのです) 初めて見るおひなさまに、晴音はとても嬉しそうににや〜っと笑っていました。 毎朝毎晩の晴音の日課は、おひなさまの前に座りおじぎをして、オルゴールを鳴らして踊ることです。そんな我が子の姿が見れてとても幸せな気持ちになりました。 毎年、おひなさまを飾るのが楽しみになりそうです。

きれいなおひなさまを本当にありがとうございました。

では。

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。