雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

un

拝啓
一年遅れになってしまいましたが写真を送付させて頂きました。

今年も大切に飾りました。娘は興味を持って手を伸ばすのでヒヤヒヤものでした。本当に上品で自慢のお雛様です。 昨年、初節句を前にして祖父(父方)が急逝してしまいました。一緒にお祝いをする予定でした。 お雛様同様、天国から成長を見守って下さっていることと思います。来年は娘も一緒にお片付けしてくれるかな、ほのかに期待しながら、眠っている間に急いで箱にしまいました。

まだまだ肌寒い日が続いていますが、皆様体調に気をつけてお過ごし下さい。

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。