雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

1212sa

寒さもゆるみ過ごしやすい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
先日は素敵なひな人形を沙歩の為に作っていただき、ありがとうございました。
ずいぶんと遅くなってしまいましたが、娘の初節句の写真を同封させていただきます。
あっという間に3月も後半にさしかかり、そろそろひな人形を収める時期になり、寂しく感じております。
一緒に作っていただいたにおい袋も、プレゼントすると両親はとても喜んでいました。
これから娘が成長していきますが、大切にひな人形を飾らせていただきたいと思っております。
本当にありがとうございました。
貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。