雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

sm

拝啓
ようやく春めいて参りました。道端に野草を見つけて心がほっとする今日この頃、たくみ人形の皆様お変わりありませんか。
先日の3月3日には優しいお手紙ありがとうございました。
娘も3歳になり、色々理解できるようになったようで、「これもものおひなさま?」「こっちがおだいりさまや!」「あかりをつけましょぽんぽりに〜♪」と目をキラキラさせて楽しんでいました。
昨年は押さえつけて撮った写真が、今年は1人で座れるなんて!子供の成長は本当にあっという間ですね。
うちのおひなさまは親戚にも知人にも好評で。おひなさまを誉められて娘も満足気。それを見て母も満足・・・といった数日でした。
今年も凝りずに写真を送りつけることをお許し下さい。乱文乱筆失礼致します。
良いご縁に感謝し、また来年も変わらずお手紙できることを楽しみに過ごさせて頂きます。皆様によろしくお伝え下さい。
敬具

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。