雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2016年07月04日

KAちゃん

今度は、とても美しいおひなさまを飾らせていただき、
大変嬉しく、誠にありがとうございました。
娘もとても喜んでおり、家族で楽しい初節句を
おひなさまとともに過ごすことができ、感動しております。
今後も娘の成長とともに、末永くおひなさまを大切に飾らせていただきます。
大変遅くなりましたが、写真を同封いたします。
お納めくださいませ。
最後になりますが、家族一同、心より御礼申し上げます。

【おばあちゃんから頂いたお手紙】
拝啓
桃のお節句も早や終わり、桜の便りをチラホラ聞く今日この頃となってまいりました。
御礼が遅くなりまして、大変申し訳ありません。
この度は大変素晴らしいお雛様に出会えましたこと、感謝しております。
私の実家では祖父の誕生日が四月三日ということもあって、
祖母が旧暦の雛祭りまで飾っていてくれていたのを思い出し
まだ飾らせていただいております。
ご近所の皆様にも、素敵なお雛様、とほめていただき
本当にたくみ様にお願いして良かったと心より感謝しつつ御礼申し上げます。
末長く大切にしてくれることと思います。
本当に有り難うございました。
春とはいえ、まだ朝方は寒い季節、どうかご慈愛くださいませ。

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。