雛と私

お客さまから頂いたあたたかいお手紙【雛人形】
2015年08月01日

horisawa_photo

拝啓
この度は、私達の大切な娘、紫緒ちゃんに、たくみ人形さんの素敵なお雛様を譲って頂きまして誠にありがとうございました。 見れば見るほど見とれてしまい、紫緒ちゃんも目を大きく開いて話けるようにキャッキャッ言ってとても気に入ったようです。 夜、寝かしつける時もお雛様の前でゆらゆら抱っこしてるとスヤスヤ…と寝ていってくれました。見守ってくれている気がします。 今年は、10日間くらいしか会うことが出来ませんでしたが、来年は早く会って、たくさんお話したいと思います。 今から来年が楽しみで仕方ありません。
これからも末永くお付き合いいただきます様、私共もお願い申し上げます。
草々

願いのままにかたちをつくる「お誂え専門の京ひな人形工房」です。私たちはおひとりおひとりのお客さまの想いをお聞きしてから、お雛さまをつくり始めます。
どんな願いを込めたものにしたいのか、どんな想いがそこにあるのか。京都西陣にある、昔ながらのひな人形工房に、お客さまの声をどうぞお聞かせください。