ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り > 知的資産経営報告書Ⅲ

西陣からの便り

知的資産経営報告書Ⅲ

今年も年内の営業を終了しました。

おかげさまでたくさんのお客様にお越し頂き、

たくさんのご縁をいただきました。

どうしたら、お客様にもっと喜んでいただけるか、

ああでもない、こうでもないとか言いながら

あれこれ考えてる時が、やっぱり一番楽しい!

今年も楽しくお仕事させていただきました!!

さて先日、長男の恩師からご本を送っていただきました。

 

103_0682 



今から2年ほど前、長男が大学を卒業する時に経済産業省の

「知的資産経営報告書」

という、ちょっと難しい名前の報告書をつくりました。

もちろん恩師のご指導をいただきながらです。

(詳しくは経済産業省のホームページをご覧下さい。)

ホームページではご紹介しきれへん、うちのおひなさまの

こだわりを、さらにくわしくご説明しています。

世界銀行の総会でも紹介されたんですよ・・・(ちょっと自慢^^)

今回出版されたこのご本の中にもうちの工房のことを

書いていただいた

ということで送ってくれはったんです。

感激!

早速読ませていただきました。

ちょっと、おこがましい気分ですぅ・・・

来年もまじめに、正直に、一生懸命雛人形を

お作りして一人でも多くのお客様と心が通い合うたら

うれしいな、と思います。


新年は3日から営業いたします。

来年もよろしくお願いします。

 

<<<<<<<<<<>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形