西陣からの便り

京ひな人形工房へ、静岡の中学生が工房見学に来てくれました。

新緑のきれいな爽やかな季節です。
空気が澄んで空は真っ青、
山に囲まれた京都は山紫水明の地。

それを実感できる四季のありがたさ。

鴨川が清らかに流れ、木々が新緑(しんみどり=しんりょく)一色に染まる、、、
「あぁ、京都に住んでて良かった!」を毎日実感している女将です。

さて、ただ今京都は修学旅行のシーズン真っ盛り。
京都駅には修学旅行の中高生が体操座りで整列しています。(体操座り…懐かしい!)

最近の京都駅は東京駅かと錯覚するくらいの混雑ぶりです。

5月15日葵祭の日、静岡県の中学生が工房見学に来てくれました。

修学旅行4

「葵祭見に行かへんの?ここが終わってから行くの?」

と尋ねると

「お祭りあんまり好きじゃないんで、、、それよりもお雛さまに興味があるので・・・」

という、なんとまぁ賢いお子でしょう!笑  

「この前静岡の雛人形の話を聞いたので、京都の雛人形との違いに興味がありました!」

将来有望ですぞ、このおこたちは、、、(※京都では1人の子供のことを「こたち」とか「おこたち」と言う)

「それは嬉しいわぁ、、、ようこそお越しくださいました!」

といつにも増して大張り切りのわたし。。。

聞くと、この中学校は一学年1クラスしかなく20人、
この日はたいていの友達が葵祭に行ったので、
雛人形工房見学はMさん一人だということでした。

多数派に流されない、確固たる信念の持ち主。。。(女将評)

わたしの話すことを小さなメモ帳にびっしり書き込んで
とっても熱心に質問してくれました。

最後にお雛さまの前で記念撮影。

修学旅行2

 

この後、嵐山に行くということでした。

「大人になったら又来てなぁ、京都!!」

楽しい思い出いっぱい作って帰って欲しいな、と心から願う女将でした。

明日も晴れるといいね!

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

「京ひな人形工房 たくみ」では工房見学やお雛さまのお話を聞きたい、
という老若男女を大歓迎しております。

もちろん無料、、、楽しくて為になって、タダ(無料、ここ肝心)
これはもう行くしかないでしょう!!

中高生はもちろんのこと、大人の修学旅行、企業様の研修、外国からのお客様、
メディア関係の方など、幅広くご対応させていただきます。

終了後には、な・なんと「京ひな人形アンバサダー認定書」を授与いたします。
今日からあなたも「京ひな人形アンバサダー」だっ!

前もってお電話でご予約くださいね!!
お待ちしてま~す。

<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形