ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り > 雛人形には引千切をお供えします。

西陣からの便り

雛人形には引千切をお供えします。


今年もたくさんのお客様のお手元に、

無事 お雛さまをお届けすることができて、

ほっとしています。


しかしながら、

「ゆっくり作ってくれたらいいですよ~」

とか、

「旧暦でお祝いするから 全然かましませんよ。」



言うてくださる、寛大なお心に甘えさせていただき、

未だお待ちくださってるお客様には大変申し訳ないことです。

ご用意をすすめさせていただいておりますので、

お届けまで 今しばらく 楽しみにお待ちくださいね!


今日は、3月3日 おひなまつり。

Img_1905

Img_1904_2

工房では今年も、「引千切(ひちぎり)」 をお供えしました。


お届けしたお雛さま達は今頃、

ご家族の皆さまの視線をいっぱい浴びながら

お姫さまをお守りする決意を新たにしたはることでしょう!!


  毎年、雛人形を飾って お子様の健やかなご成長を

  みんな揃ってお祝いする・・・


ご家族の大切な年中行事の一つになれば、

こんなにうれしいことはないですね!!


さて、今日から五月人形との展示替えのため

一旦おひなさまにはお休みいただきます。


尚、2015年度のお雛さまのご予約は、8月1日(金)から承ります。


ご注文いただいたお雛さまを一つずつ、心をこめて手作りいたします。

早めのご来店お待ちしております。


(不定休させていただくこともありますので、ご来店前に

ご確認くださいね。)



<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で