ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り > 迫力!赤糸縅(おどし)の鎧

西陣からの便り

迫力!赤糸縅(おどし)の鎧

今日の京都は 朝から快晴。

ちょっとひんやりしてるけど、気持ちのいいお天気です。

昨日は雨と強風にもかかわらず、たくさんのお客様に
ご来店いただきました。

弊店の「五月人形工房直販会」では、
色々な鎧や兜・鎧を着たお人形を展示しておりますが、
中でも、わたしの好きな五月人形の一つ、
「赤糸縅(おどし)の鎧」のご紹介。

一昨年に修復が終わり、その神々しさで見る人を
釘付けにする存在感や、
歴史をタイムスリップしたような錯覚に陥る、
細部にわたる緻密な細工に さらに磨きがかかって、
迫力満点な「赤糸縅の鎧」です。

国宝としての本物の完成度の高さに
圧倒されて、その場から離れたくないくらい
「すばらしい!!」 「ワンダフル~~笑」のひとことです。


奈良 春日大社の宝物殿に展示してあります。
是非一度、ご覧になってみてくださいね!



<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>
五月人形 雛人形は京都 西陣 たくみ人形