ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り > 和のお庭に似合うお雛様

西陣からの便り

和のお庭に似合うお雛様

3連休の最終日。

京都は、曇り時々晴れています。

今日も朝からしっかり蒸し暑いです^^;

先日の15日、NHKの「美の壺」で、いつもお世話になってる

漆器やさんのOさんのお宅の坪庭が紹介されはりました。

明治時代から続く老舗の漆器屋さんです。

立派な構えのお店に相応しい、趣のある、素敵な坪庭

でした。

京都では、うなぎの寝床といわれる、奥行きの長さを利用して

風の通りはもちろん、空間の美や、陽の光の陰影まで

計算してお庭が作られるのは、西洋のお庭との大きな違い

かもしれません。

和のお庭は五感で鑑賞したいもんです。

奥が深いわぁ~


<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形 五月人形は 京都 西陣 たくみ人形で