ホーム > ニュース&トピックス > 西陣からの便り > 亜熱帯ですか、、、| 京都の 工房で手作りするお雛様のたくみ人形

西陣からの便り

亜熱帯ですか、、、| 京都の 工房で手作りするお雛様のたくみ人形

毎日暑いです。

エアコンの苦手なわたしは、我慢しながら 汗と闘って

います(笑)

それにしても並大抵ではないです、この暑さ・・・

日本も亜熱帯になりつつある、とか言うたはりますよね・・・

昨日車で走りながら「ええ、天気やなぁ~」とか思って

大文字山を見ていると、紅葉してるん?と錯覚してしまうほど

山が全体的に所々紅くなっていて、秋でもないのになんで

かな?と不思議でした。

そしたら夜、報道ステーションでタイムリーに教えてくれ

はりました。

「赤枯れ」という現象らしいです。

梅雨が明けた途端かんかん照りの日が続くと、寄生虫が

住み着いて、幹に十分な水分がいかなくなってしまうらしいです。

それで、葉っぱが枯れて紅うなって紅葉したみたいに

見えるんですて・・・

そうか、そうやったんか・・・

もう8月、大文字もいうてる間です。

そやけど、まだまだかんかん照りの夏は終わりそうに

ないですねcoldsweats01

<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>

雛人形は京都 西陣 たくみ人形で